月別アーカイブ: 2015年4月

ひさかたの ひかりのどけき 春の日に しづごころなく 花の散るらむ

百人一首第33番、紀友則:きのとものり(日の光がのどかに降りそそぐ春の日に、どうして落ち着いた心もなく、桜の花は散ってしまうのだろう。) 紀友則の詠んだ歌で、小倉百人一首にも収録されている。ちなみに紀友則は土佐日記で有名 … 続きを読む

カテゴリー: 万葉集、百人一首等の和歌, 政治、経済、国際 | コメントをどうぞ